早く怪我を治したかった私が選んだ接骨院

足首を捻挫してしまいました。

病院だと恐らくギプスをつけることになり、すぐに治すことができないのではないかと考え、大会が近かったので接骨院にいこうと考えました。

ギプスだと、外した後もリハビリを行わないといけないし、歩き方や足首に変な癖がついてしまうようになるのではないかと思ったのでギプス以外での治療をしたいと。

そして自宅の近くに接骨院があったのでそこにいくことにしました。

まず、先生方といつ捻挫したかやどのように捻挫したのかという捻挫した時の状況を詳しく質問されました。そして現在ではどんな痛みを感じるか。何をした時により痛みを感じるかの状態を聞かれ、自分自身でどうやった動きをした時に痛みを感じるのかを意識するようになりました。

また、できるだけ早く治したいということを先生に伝えると、できるだけ早く治せる施術にしてくれると言ってくれて、実際病院で治すよりも何ヶ月も前に、足首の状態が良くなったので嬉しかったです。

怪我をした時にまず思い浮かぶのが病院だと思いますが、接骨院でも治せるんだということを覚えていてほしいです。

自分のニーズに合わせて選ぶのが良いかと思います。