腰痛持ちの母の体に似ていると整体院で先生に言われる

高校生の頃から肩こりがひどくて、肩こりからくる頭痛もあって、あまりにもひどい時には休憩時間にクラスメイトたちに肩もみをしてもらっていました。

部活で放課後3時間のトレーニング、週末は試合があったりと、体は常に動かしていました。

しかし体の不調が取れないので、腰痛持ちの母が通っていた整体院に一度行ってみることにしました。

整体の先生が施術し始めたとき、ニヤニヤと笑っていて、どうしたんですかと聞いたら「親子の骨格は遺伝で似るけど、ここまで細かく似るのは珍しい」と言っていました。将来、母のように腰痛持ちになりたくなかったら今から改善していかないといけないと言われ、1ヶ月に1度その整体院に通うことにしました。スポーツをしているのに体が異常に硬く、筋肉に無理をさせていることが原因だと分かり、ストレッチの仕方や走るときの体勢を指導してもらいました。通院期間は約半年で、肩こりは解消された上、すごく身軽になりました。

まずは自分に合う先生を見つけて、一緒に改善方法を探すのがいいと思います。ただ施術を受けるだけでなく、普段から自分の体と向き合うことが大事だと思います。